一般社団法人与信管理協会

勉強会・研究会のご案内

勉強会・研究会のご案内

勉強会・研究会(2021年度)について

2021年度の勉強会及び研究会は従来通り、下記の研究会及び部会を継続しておりますが、
新型コロナウィルスの影響で皆さんにお集まりいただく方式がとれない状況となっております。
従い、今後はオンライン、Web方式での開催を検討していきたいと考えており、随時当HPに
掲載していきますので、皆様のご参加をお待ちしております。尚、千葉商科大学との産学連携
協力講座ではリアルで講義中ですので、併せてご検討頂きたくお願い申し上げます。
詳細のお問い合わせは、東京本部はomiya@yoshin-kanri.com
中部・関西支部はhttp://www.256.co.jp/にお願い申し上げます。 

 

東京本部

専門職与信管理実務研究会      分科会長:当協会理事・大川 治/山田秀二
事務局:株式会社リーガルブライト(協賛企業) http://www.legal-bright.co.jp/

事業投資リスクマネジメント研究会  分科会長:当協会理事 小川 康
事務局:インテグラート株式会社(協賛企業)http://www.integratto.co.jp/

 

事業投資リスクマネジメント研究会開催:12月11日(金)
「最新システムDeRISKを活用した*DDPの実践」
~必見!インテグラートのノウハウのご紹介~
*仮説検証指向計画法
協賛企業であるインテグラートのノウハウと最新システムについて研究会メンバーからご提供の事例を題材にご紹介致しました。
事務局:インテグラート株式会社(協賛企業)
http://www.integratto.co.jp/

 

みらいの信用リスク管理を考える研究会  分科会長:当協会理事 尾木研三
事務局:株式会社ジンテック(協賛企業)http://www.jintec.com/

 

中国・アジアリスク研究会分科会長・事務局:当協会代表理事 大宮有史

Email:omiya@yoshin-kanri.com

 

クレディセイフ企業情報との共催で海外与信管理セミナーを開催します。
テーマ:海外取引における与信管理の重要ポイント・中国与信管理セミナー
日 時:2021年6月9日(14時から15時半)オンラインにて開催
講師、アジェンダ、お申込み等詳細は別添ご参照
ウェビナー登録はこちら

 

11月2日からの日経産業新聞フォーラム「与信管理DAY」において、
下記テーマで基調講演する予定です。

中国内販与信リスクへの抗い方
~レジリエントな中国の本質を踏まえて~

 

中部・関西支部 
司 会:当協会理事、中部・関西支部事務局長 北詰健太郎
事務局:司法書士法人F&Partners(協賛企業) http://www.256.co.jp/
大阪部会
名古屋部会
三宮部会
アジア法務研究会

 

4月23日大阪部会勉強会
テーマ:シリーズ~コロナウイルス影響下における与信管理~
『~最新の不動産評価からみる景気動向と不動産市況~』

新型コロナウイルス感染症の影響によるインバウンド需要の消失等により
景気動向や信用評価に大きな影響を与える不動産価格にも大きな影響が
でることが予想されます。今回は、豊富な実績をお持ちの不動産鑑定士
川端一郎先生にご登壇をいただき、最新の地価動向と今後の予想を
ご講演いただきます。

講師:不動産鑑定士 川端一郎先生
(公)日本不動産鑑定士協会連合会会員
国土交通省地価公示評価員
http://ichirovaluer.html.xdomain.jp/

日時:2021年4月23日18時00分~
場所:堂島法律事務所4階セミナールーム
https://www.dojima.gr.jp/access/

Web配信( ZOOM )もしますので、ご希望の方はご連絡を
お願いいたします。

 

5月21日勉強会のお知らせ
テーマ:「withコロナ時代における与信管理~オンラインデータとAIテクノロジーの活用事例」
講師:アラームボックス株式会社 間渕裕喜氏
https://alarmbox.co.jp/
「ZOOM」での参加も可能ですので、参加希望の方はご連絡をお願い申し上げます。

リアル開催場所(ソーシャルディスタンスに配慮します)
日時:2021年5月21日18時00分~
場所:(大阪)堂島法律事務所4階セミナールーム
https://www.dojima.gr.jp/access/

聴きどころ:新型コロナウイルスの影響により、在宅ワークの増加など審査業務の在り方も転換点を迎えております。
アラームボックス社様はそうした業務転換について大きな役割を果たしており、各社様がオンラインデータやAIを活用しながらどのように対応をしているのかについてお話しいただきます。
また、三度目の緊急事態宣言が発令されるなど、経済情勢においても厳しい状態が続いておりますが、
オンラインデータを分析している同社様は、最もリアルタイムで信用不安情報等を把握されている企業ともいえます。
今回はこれまでの緊急事態宣言下においてどのような変化があったかなどについてお話をいただきます。

 

7月16日中部関西支部勉強会(18時00分より)
会場も設けますが、ウェブでのご参加も可能です。
ご参加希望の方は、会場、Webいずれのご参加方法かをご連絡をお願いいたします。

会場:TMI総合法律事務所 大阪オフィス
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー36階
※感染症対策に配慮いたします。

トピック: 7月16日中部関西支部勉強会
テーマ「いま注目の「電子契約」その基本と実務」
Zoomミーティングに参加する
https://zoom.us/j/97596857268?pwd=S2hhak1tOU5xK1hlRWFJblladHlkUT09
ミーティングID: 975 9685 7268
パスコード: 344522

テーマ「いま注目の「電子契約」その基本と実務」

~コロナウイルスの影響により、テレワークの促進が求められています。
その切り札の一つが「電子契約」であり、様々サービスが普及していますが、
「どのような基準で選べばよいのか」「法的に安全なのか」など様々な疑問点を
お持ちの方が多いのが現状です。

このセミナーでは、有力な電子契約サービスである「グレートサイン」を展開する
株式会社TREASURYの山下誠路社長にご登壇いただき、電子契約の基礎から
電子契約サービス採用のポイントを解説をさせていただきます~

株式会社TREASURY
https://treasury.jp/about.html

 

9月24日中部関西支部勉強会(18時00分よりZOOM開催)
テーマ: 「コロナ禍における取引信用保険とファクタリング」
~最新の信用保険情勢を踏まえた効果的・効率的活用方法~
対談方式:保険の専門家同士の本音の対談企画
詳細:https://drive.google.com/file/d/1SMG1bHgeyl0DmvQixfdiVfquMTtPmpN7/view?usp=sharing
申込:お申し込みはこちら◆(リンク)
お申込みいただいた方にZoomの番号を後日、メールアドレスにご連絡いたします。

対面参加の場所:堂島法律事務所4階セミナールーム
〒541-0041 大阪市中央区北浜2-3-9 入商八木ビル
事務所所在地・アクセス | 堂島法律事務所 (dojima.gr.jp)

 

「銀行法務21」連載開始のお知らせ(中部関西支部北詰より)
与信管理協会の会員の方々にご執筆いただき、銀行向けの専門誌である
「銀行法務21」での連載がスタートしました。

銀行法務21「新連載 新型コロナウイルス影響下の与信管理」https://www.khk.co.jp/book/mag_detail.php?pid=52174

トップバッターは不動産鑑定士の川端一郎先生です。

私としては与信管理協会の活動を通して、会員の皆さんのキャリア形成に
1ミリでも役立つことを目標としてきましたので、大変うれしく思います。
今後も執筆に限らず、講演などさまざま機会がご提供できるように、
できるだけ頑張ってまいります。

 

臨時勉強会開催

日時:2020年9月25日18:00~19:00
テーマ:「アフリカの概況とビジネス環境」
講師:TMI総合法律事務所 弁護士 平林拓人先生(WEBにてご参加)
http://www.tmi.gr.jp/staff/t_hirabayashi.html
会場:TMI総合法律事務所 大阪オフィス
〒530-0017 大阪府大阪市北区角田町8-1 梅田阪急ビルオフィスタワー36階

アフリカの状況を人口や経済を含めた広い観点から、また日本企業の進出状況等についてもお話をいただきました。

トライアルセミナー

2020年7月17日(金)18時より、オンラインセミナー「アフターコロナ(ウィズコロナ)を見据えた法務トピックス~リーガルテックの最新動向を中心に~」を開催致しました。
講師:TMI総合法律事務所 大野修平弁護士

 

2020年6月19日 オンラインセミナー『新型コロナウイルス・企業の法的対応 新型コロナウイルスに関連する法的諸問題への企業の法的対応について』を開催致しました。

 

ページトップに戻る