一般社団法人与信管理協会

勉強会・研究会のご案内

勉強会・研究会のご案内

勉強会・研究会(2022年度)について

2022年度の勉強会及び研究会は昨年度と同様、下記の研究会及び部会を継続しておりますが、
新型コロナウィルスの影響で皆さんにお集まりいただく方式がとれない状況となっております。
従い、今後はオンライン、Web方式での開催を検討していきたいと考えており、随時当HPに
掲載していきますので、皆様のご参加をお待ちしております。尚、千葉商科大学との産学連携
協力講座ではリアルで講義中ですので、併せてご検討頂きたくお願い申し上げます。
詳細のお問い合わせは、東京本部はomiya@yoshin-kanri.com
中部・関西支部はhttp://www.256.co.jp/にお願い申し上げます。 

 

東京本部

専門職与信管理実務研究会      分科会長:当協会理事・大川 治/山田秀二
事務局:株式会社リーガルブライト(協賛企業) http://www.legal-bright.co.jp/

事業投資リスクマネジメント研究会  分科会長:当協会理事 小川 康
事務局:インテグラート株式会社(協賛企業)http://www.integratto.co.jp/

 

 

みらいの信用リスク管理を考える研究会  分科会長:当協会理事 尾木研三
事務局:株式会社ジンテック(協賛企業)http://www.jintec.com/

 

中国・アジアリスク研究会分科会長・事務局:当協会代表理事 大宮有史

Email:omiya@yoshin-kanri.com

中部・関西支部 
司 会:当協会理事、中部・関西支部事務局長 北詰健太郎
事務局:司法書士法人F&Partners(協賛企業) http://www.256.co.jp/
大阪部会
名古屋部会
三宮部会
アジア法務研究会

 

中部関西支部の北詰です。
以下のとおり勉強会を企画しましたので、よろしければ、ご参加ください。
昨今の社会情勢を考えた内容にいたしました。
会場のリアル開催とZOOMを併用いたします。
ご参加希望の方はご連絡をお願い致します。

テーマ:『危機時にこそ知っておきたい「不可抗力条項」の実務』
日 時:9月14日18時00分から19時30分
(セミナー時間:18時00分から19時00分まで)
会場:弁護士法人飛翔法律事務所 セミナールーム(初の場所です)
〒530-0047 大阪市北区西天満4丁目3番25号 梅田プラザビル別館10階
https://www.hisho-law.jp/access/

社会的にインパクトのある出来事が多発し、ビジネス環境も先が見通せない状況が続いています。
こうした場合に注目をする必要があるのが、契約書における「不可抗力条項」です。
今回は「改訂3版 ビジネス契約書式170例」(経済産業調査会)などの著書を出版されている
弁護士法人飛翔法律事務所パートナーの濱永健太弁護士にご登壇をいただき、危機時にこそ 見直したい契約条項について解説をいただきます。

 

 

ページトップに戻る